比べることはなく、”今のご自分と向き合う”のがヨガです*

初めてクラスにご参加される際、ヨガ経験の有無に関わらず必ず3つお伝えしている事があります。

①呼吸について②無理をしないこと③ご自分と向き合う時間

これは私がクラスを始めた時から変わらず、皆様にお伝えしてきました。

この②③の内容にも繋がりますが、今回はその中でいつも皆様にお伝えしている大切な事をお話したいと思います。


ヨガ経験のある方からこんな話を聞くことがあります。

「以前ヨガクラスに通った時、周りの方のように上手く出来なくて、恥ずかしかった経験がある」と。

私はこのコメントを聞くと、その経験をされた中で勇気を出してクラスに来て下さったことが嬉しくなります。そして、ヨガをしていく上で一番大切にしてほしい事をしっかりお伝えします。

それが、、、

ヨガをする上で、恥ずかしいという思いは一切必要ないという事です。そのように感じた原因はおそらく、”他人や理想の自分と今の自分を比較してしまった”からかと思います。

大切なことは、今のご自分と丁寧に向き合うこと。比べなくて良いのです。

とはいえ、ご自分と向き合える集中力がつくまでは周りが気になるものです。私も始めはそうでした。少しずつご自分の内側に集中できた時、周りが気にならなくなります。ちなみに、柔軟性とは関係ありません。

この理解を皆さんに深めて頂くと同時に、早く皆さんがご自分と向き合えるようになる為の環境づくりを丁寧にしています。

例えば、全クラス鏡のない場所で行っているのもその1つです。

また、新しい生徒さんが、既存の生徒さんの姿を見て「ここは比べなくて良い。自分と向き合う場所」という事を肌で感じて頂けて、その連鎖を繋げられています。これも生徒の皆さんのおかげです。いつも有難うございます。

ちなみに、「〇〇さんは通われて〇ヶ月経っている。先輩だ。。」そんな事もありません(笑)皆様同じで、それぞれのペースで良いのです(^^


ヨガで、”他人と比べない””ご自分と向き合う”ことが深まっていくと、私生活のすべてに通じてきます。

”今のご自分と丁寧に向き合う”ことを忘れず、過ごしていきましょう(^^♪

皆さまが日常を心地やすく過ごせますように….*


関連記事

  1. 謹賀新年

  2. 東京2020パラリンピック、マラソン代表の堀越信司(ほりこし…

  3. ヨガ・瞑想の嬉しい効果①脳の老化抑制

  4. 呼吸=エネルギー

  5. ヨガの在り方・大切な事

  6. 東京2020パラリンピック銅メダリストの堀越選手が来院されま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。